下痢

マカで美容に気を使おう

どちらかというとこれまで男性のための精力剤というイメージが強かったマカのサプリメントやドリンクですが、含まれている成分であるアルギニンは肌や髪の毛を美しくする効果があることから、最近ではマカは女性にも注目されています。
マカを取り入れて美容に気を使いましょう。

マカはハツカダイコンなどと同じ仲間のアブラナ科の植物で、緑色の葉っぱが生えます。
手のひらのサイズの黄色がかかった色や赤カブのような薄い紫の色をしている、ぷっくりした丸い形の根がつきます。

マカは本場であるペルーのアンデス山脈で栽培が行われており、大体10月から11月ごろに種まきが行われ翌年6月から7月ごろに葉っぱが黄色く変わっていき収穫が行われます。
一度収穫してしまうと5年から10年もの間は何も栽培できず、家畜を放牧して土を作り直す必要があると言われているほど、根は土の栄養をたくさん吸い取って大きくなるのです。

収穫をした根は夏の間の雨の少ない時期にあわせて何か月も天日に干して乾燥されます。
乾燥をすることによって収穫の時よりも小さく栄養がたくわえられ、ぎゅっと詰まった状態になっていきます。

マカにはさまざまな栄養素が含まれていますが、その中でもアルギニンという物質は女性ホルモンの一種であるエストロゲンに良く似たはたらきがあり、フィトエストロゲンという名前で呼ばれています。

フィトエストロゲンは不足してしまったエストロゲンの代わりとなり、特に30代から50代の女性に良く見られるホルモンバランスの崩れを整えるという働きがあります。
ホルモンバランスが整うことによって、女性にとって重要とも言える肌の新陳代謝の促進につながります。

また、マカに含まれている亜鉛や、ビタミンB群といった栄養素は、細胞の老化を防ぐ抗酸化作用があることから、肌や髪のツヤを出してくれ、美しさにつながります。
肌の老化を防止し美しさを保つために、美容を追求したい女性はマカを積極的に摂取しましょう。