マカにはエストロゲン様作用を持つ成分が含まれている

マカには豊富な栄養素が含まれていますが、その中に「植物エストロゲン(フィトエストロゲン)」と呼ばれる成分があります。

「植物エストロゲン」と「エストロゲン様作用」とは

植物エストロゲンとは、女性ホルモンのエストロゲンと化学構造が似ている植物由来の成分のことです。代表的な植物エストロゲンには、大豆に含まれるイソフラボンなどがあります。

植物エストロゲンは、摂取することで体内で女性ホルモンのエストロゲンと似た働きを行う働きがあります。
この働きを「エストロゲン様作用」と言います。

エストロゲン様作用による美肌効果

女性ホルモンのエストロゲンには、肌のハリを保ち潤いを守るコラーゲンとヒアルロン酸の生成を促進する働きがあります。

コラーゲンとヒアルロン酸は、肌の真皮(※1)という場所で線維芽細胞によって作られています。エストロゲンはこの線維芽細胞に働きかけて、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促してくれます。女性のなめらかでふっくらとした肌はエストロゲンのサポートによってつくられていると言えます。

マカに含まれる植物エストロゲンはエストロゲンと化学構造が似ているため、エストロゲンと同じように線維芽細胞に働きかけて、コラーゲンとヒアルロン酸の生成を促してくれる働きがあります。

(※1)肌は表皮、真皮、皮下組織という3層で作られています。

マカでエストロゲンの働きを補おう

エストロゲンは、加齢やストレスなどの影響で分泌量が減ってしまいます。エストロゲンの減少や不足は、肌のしわや乾燥、くすみの原因となります。 マカに含まれる植物エストロゲンで、エストロゲンの働きを補いましょう。
大豆イソフラボンにもエストロゲン様作用がありますので、大豆食品を積極的に食事に摂ることもおすすめします。

マカには植物エストロゲン以外にも、美肌に役立つ様々な栄養素が含まれています。
詳しくはこちら→マカには美肌効果がある!

関連記事Related