マカにはアンチエイジング効果がある!

マカは、精力増進効果が一般的には知られており、男性向け健康食品のイメージが強いですが、
アンチエイジング効果や更年期障害の改善、美肌効果など女性に嬉しい効果もたくさんあります。
ここでは、その中のマカのアンチエイジング効果について説明します。

マカのアンチエイジング効果

アンチエイジングとは、加齢によって起こる身体の機能低下をできるだけ少なくすることで、老化予防効果ともいいます。主に美容目的で肌の老化対策として使われることが多い言葉ですが、加齢とともに低下する内臓機能の低下や筋肉量の低下など、体内の老化現象を抑制する意味でも使われます。マカには、次のようなアンチエイジング効果があります。

成長ホルモンの分泌量を増やす

マカには、18種類ものアミノ酸が含まれています。
アミノ酸は、保湿成分(NMF:肌の角質内の水分を守る働き)の約40%を占めるので、高い保湿効果があり、しみやしわ、たるみを予防、改善します。

さらに、その中でもアルギニンには、成長ホルモンの分泌を促す効果もあります。

成長ホルモンは、骨や筋肉の成長を促進したり、代謝(取り込んだ栄養素をエネルギーに変換したり、蓄積したりする働き)を促したりする働きがあるので、若返りホルモンともよばれています。
成長ホルモンの分泌量が増えると、肌の新陳代謝を促し、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)を促進するので肌の老化を防ぎ若々しい肌を保ちます。

また、アルギニンは肌にハリや弾力を与えるコラーゲンの生産量を増やす、血行をよくして肌の色をよくし、肌のくすみを改善する働きもあるので、アンチエイジング効果が高い成分なのです。

抗酸化作用がある

抗酸化作用とは、活性酸素の働きを抑えたり、取り除いたりする働きのことです。
活性酸素は、本来は酵素の働きをサポートし、体内に侵入した細菌やウイルスを攻撃して除去するよい働きがあります。
しかし、活性酸素は、なんらかの原因で増えすぎると、正常な細胞を攻撃してしまいます。
攻撃を受けた細胞は、ダメージを負って機能が低下し、肌細胞では、しみやしわ、たるみができ、血管では、血管の壁が固くなって動脈硬化を引き起こす場合があります。
このように、活性酸素は身体のあらゆる老化の原因となる物質なのです。

体内には抗酸化作用がある酵素がありますが、加齢と共に減ってしまいます。
マカに含まれているビタミンCやE、アントシアニン、サポニンには抗酸化作用があるので、活性酸素を除去し老化を防ぐ効果があります。

また、ビタミンEには、その他にも肌を乾燥や刺激から守るバリア機能もあります。

エストロゲン様作用がある

女性ホルモンのひとつのエストロゲンは、美肌ホルモンともよばれています。
エストロゲンは、肌にハリや弾力を与えるコラーゲンの生成をサポートします。
また、皮脂の分泌量を減らしてニキビや吹き出物を減らす働きもあるので、みずみずしく、美しい肌をつくります。

エストロゲンは加齢と共に減少しますが、マカにはエストロゲンに似た働きをする植物性エストロゲンが含まれています。
ですので、減少したエストロゲンの代わりに働いて若々しい肌を保つ働きがあります。

その他のアンチエイジングに効果がある成分

マカにはその他にも次のようなアンチエイジングに効果がある成分を含んでいます。

・亜鉛・・・新陳代謝を促進し、細胞を再生する
・ビタミンB2・・・ビタミンEの働きを助ける、細胞を再生する
・鉄・・・コラーゲンの生成に必要な成分

効果的な摂取時間

マカは健康食品なので、摂取する量や時間に決まりはありませんが、アンチエイジングに効果的な摂取時間があります。

マカは、食事時と寝る前に摂取すると得られる効果が高くなります。
食事前は、胃腸が空なので栄養素を吸収しやすい状態になっており、食事後は摂った栄養を吸収するために胃腸が活発に働いています。
どちらか、飲みやすい方を決めて摂取するといいでしょう。
胃が弱い人や空腹時に飲むと気分が悪くなる人は食後に摂取することをお勧めします。

また、アンチエイジング効果が高い成長ホルモンは、就寝後30分から3時間くらいの間に分泌されるので寝る前に摂取すると成長ホルモンの分泌量が増え、高い効果が期待できます。

マカは、一日の摂取量を一回でまとめて摂取するより、数回に分けて摂取した方が効果が高いので、食事時と寝る前に分けて摂取すると、より高い効果が得られます。

マカには、即効性はないので飲んだらすぐに効果が現れるわけではありません。
マカは、毎日続けて摂取すると効果を発揮しますが、効果が現れるのには、個人差があります。人によって違いがありますが1~3カ月ほどかかるといわれていますので、日頃から摂取する習慣をつけることをお勧めします。

まとめ

マカは、アンチエイジング効果が高いアルギニン、ビタミンB2やC、E、植物性エストロゲン、鉄、亜鉛などを豊富に含んでいるのでアンチエイジング効果を求める人にお勧めです。マカは、健康食品なので摂取する時間に決まりはありませんが、食事時と寝る前に分けて摂取するとより高い効果が得られます。なお、マカは採取された土地や環境によって含まれる成分や量が異なるので購入する際には、説明書きや製品紹介のホームページでよく確認するといいでしょう。

関連記事Related